モゲブロ

モゲブロ

稼ぐことを考えた個人事業主や経営者に向けて

MENU

仕入れ単価と継続的に仕入れできる方法

f:id:mogemogewo:20170509172622j:plain

 

こんばんは、モげをです!

 

今日は物販の仕入れだけをお願いしているYさんとの食事兼、ミーティングみたいなのをやっていました。こうやってブログにして毎日書くとわかるのですが人と話す事は多いような気がします。

 

仕入れをお願いしている・・というその仕組みと方法についてちょっとお話ししようかなと思っています^^

 

副業で仕入れをしてもらう

 

まずはうちには物販スタッフが1人いる感じで、仕入れや出品から全てをお任せしています。もちろん方向性や効率化などは常に伝えています。そして僕がネット作業の途中で仕入れしたり、どこかに行って仕入れてきた物も全てお任せします。

 

また販路としてはAmazonがメインではありますが、ヤフオクやメルカリに出品する物もあるので基本的に3販路で売っています。やはりAmazonFBAが一番楽で個人レベルであれば間違いなく効率も考えてAmazonFBAに専念するのが良いと思います^^;

 

 

 

そんな他販路があり、スタッフもいるので出品代行的なことをやってます。近くに信頼できるYさんは元々副業でせどりをやっていたのですが、仕入れ出来ても出品出来る時間がない・・・保管場所も怪しい・・・ということだったので、いっその事うちで検品・発送までしましょうか?という流れでスタートしました。

 

まあ幸い電脳で仕入れるノウハウとリストなどが充実してきているので、それを共有したり専用スマホを渡したりして、YさんはAmazon年間費すら負担していません。

 

うちは逆に10万円利益でも月に仕入れせず商品が届きそれを出品するだけと効率よく仕事が出来ます。こんな感じでお互い納得の上で利益に対して出来高でどれだけ支払うか・・・という具合にやってます。

 

仕入れ単価と継続的な仕入れ

 

ミーティングをしているわけですが、やはり一番のネックは単価が低いことですね。平均売価が2500円で、平均粗利が750円くらい。単純に平均売価を5000円にしたら平均粗利が1500円になり仕入れ量が半分になります。

 

更には平均売価が10000円となれば利益率が下がったとしても平均粗利は2000円超えの可能性も十分にありますよね。特に単発が多いメルカリ仕入れヤフオク仕入れの場合はこの単価を考えることが一番重要だと思っています。

 

単価が上がるとライバル多いので難易度は上がるでしょうが^^;

 

 

 

更にはリサーチの中で業者と繋がる意識を持とうということです。先月ですが、僕が仕入れしたカー用品が1回の仕入れ約9万円の利益が出ました。

仕入れ単価11000円で販売金額22000円で1ヶ月ほどで売れた商品です。

 

 

 

もちろんたまたまだったのですが、1個仕入れて複数あるか~と聞いたところ10台あるとのことで全部買いました。ヤフオクだと出品者IDなど把握して更に出品されるものを買ったりいい関係になることも出来るでしょう。メルカリなどでも同じことです。

 

今回は1度きりとなりましたが、このように明らかに業者っぽい人から定期的に仕入れできるか?というのも効率よく仕入れるスキルだろうというお話しをしました^^

 

時間効率を考えると新品だが・・

 

冒頭に戻りますが、うちにはスタッフが1人物販作業をしているので、中古品でも粗利が大きければ仕入れる事を躊躇しません。面倒くさいほどライバルがいないですからね^^;ジャンク系の仕入れしてる人などはずっと儲かってます。笑

 

 

ただし副業となると、どうしても出品時間や店舗仕入れにいけないなど様々な制限があると思いますので単価や継続仕入れを頭の片隅に入れると良いでしょう。そうすることによって、ヤフオク・メルカリ仕入れだけでも1日1時間の作業で月10万~20万利益というのは十分可能な金額だと思ってます^^

 

 

個人的には家から出たくない+わざわざお店に出るのが苦なのでネット作業がてらタバコ吸いながら電脳仕入れが一番単純で細かいですが利益出せます。笑

 

 

5/9 しゃべりながら仕入れ

仕入れ金額10504円

仕入れ件数4件