モゲブロ

モゲブロ

稼ぐことを考えた個人事業主や経営者に向けて

MENU

GREE(グリー)のアバターとドラコレに死ぬほどハマった黒歴史を大暴露!

f:id:mogemogewo:20170816110525j:plain

GREE(グリー)というソーシャルであり、同時にアプリゲームも充実していました。記憶が正しければモバゲー⇒mixi(ミクシィ)⇒グリーの順でやっていたような気がします。


どうも、モげをです。



さてさて皆さんはご存知でしょうか?まだスマホが定着するガラケー時代。暇な僕はグリーのゲームドラゴンコレクションにドハマリしました・・・。20代前半の頃に2年くらいやってたのかな?ゲームだけならまだしもアバターなどにも手を出し始めるのです。



昔やってた人は楽しい記事だろうな~因みに僕のハンドルネームは昔から「モげを」なので、あれ・・・知ってるという方いるかもしれませんねw

グリーを始めたキッカケ


元々モバゲーやミクシィなどやっていたこともあり、友人たちといつも話をしていました。


「グリーでドラコレが面白いよ!!」



という感じでまずはゲーム目的で普通に始めました。今で言うパズドラみたいな感じでしょうか?

勿論ゲーム性は全く違いますが、認知度や話題性など十分にあったものだと思います。TVCMもありましたし^^




僕の性格からして、何かにハマったらトコトンまでやるタイプ。友人が次々と脱落していく中で、僕は一人永遠とポチポチやっているのでした・・・。





ソーシャルゲームということでやはり醍醐味としては1人でコツコツやるのではなく、仲間と交流しながら遊んでいくということ。当時はネット上で顔も見知らぬ人とやり取りなど偏見があったかもしれません。今では平気でやっていることだしTwitterFacebookも浸透する前ですからね。たぶん。笑


ドラゴンコレクションの楽しみ方


ゲームの仕組みとしては簡単に言うと10体のモンスターを1チームとして、他プレイヤーとバトルしたり様々なイベントをこなしたりしていくわけです。



これがまた面白い仕組みで、普通にイベントやクエストを進めるのに体力がいる。そして他プレイヤーに攻撃する時は攻魔が減る。そして他プレイヤーに攻撃されると防魔が減る。こんな感じで3つのゲージが存在して自然回復によりゲームを遊べると言った形です。

強いモンスターはガチャで!


定番ですね。無料のガチャと有料のガチャがあり、そこで優秀なモンスターが排出されるのです。勿論クエストなど進めて手に入るモンスターだけでも遊べますが、圧倒的に差が出てくるのは間違いないでしょう。


f:id:mogemogewo:20170816111815j:plain


コイツがガチャマシーンの「モンスダス」。これは金ピカバージョンですが、通常は灰色っぽい感じです。何度コイツを見つめたことか・・・。笑

お決まりの課金アイテム


勿論こういったゲームには課金ポイント、誰もが欲しがるアイテムとして「回復薬」が存在するわけですね^^


f:id:mogemogewo:20170816111236j:plain



初心者の頃は何個か配布され、そしてイベントクリア・クエストクリアの報酬としてどんどん貯まっていくと・・・。実はこの仕組みとこれから解説するトレード機能が上手くマッチして更に楽しさを激増させるわけです。

挨拶は「ガッツ!」


ゲームの画面には掲示板みたいなのがそれぞれマイページにあり、そこに挨拶をし合うというのが定番となっていました。そして合言葉は・・・



「ガッツ!!(笑)」



仲間になった人に1日1回掲示板書き込みをすることで、ポイントが貰えてガチャを回せる仕組みでした。もちろん書き込めば良いのでガッツという文字である必要はないのですがそこは世界観ですから。笑





因みに朝の挨拶の定番は、




「おはガッツ!!」




いや~記事書きながらちょっと笑っちゃいますよ。笑



とにかくこれを毎日することにより沢山のポイントが貰えお得というニート仕様。僕は当然毎日ガッツします。そのことを巷ではガッツ巡回と呼んでいたのでした。


資産運用ゲーム


トレード機能ということで、アイテムやクエストの秘宝、そしてモンスターをほぼ何でも交換できる時代でした。僕としてはまだそういったネット系に慣れていない頃、ポケットモンスターで誰とでも通信交換が出来るような喜びがあったわけです。今では当たり前ですよね・・・^^;



例えばですが、



強モンスター⇔回復薬10個


強化用モンスター⇔回復薬2個



こんな感じで回復薬が通貨として無課金でもトレード次第でいくらでも強いモンスターが手に入った時代ですよ。




あの手この手で如何に回復薬を増やすか?そう、この当時から立派な商売人として戦っていたのでした。

無課金の意地と時間だけはある


当時僕はほぼニートでプラプラとたまにバイトしたりスロット行ったりしていました。そうなるとガッツ巡回を人より多く出来るわけです。確か仲間の場合は大きくポイントが貰えて、仲間じゃない場合でも小さくポイントが貰えた仕様です。



その為、何百人とガッツを送りまくって毎日ポイント上限に達するまでポチポチしていた記憶があります・・・毎日毎日・・・。




そこでひねり出して何とか手に入れたレアモンスターなどを回復薬に変える作業。当時は様々なトレード掲示板みたいなのがグリー内に立っており、そこで自分の出し物を並べ回復薬を提示して誰かが引っかかればトレード成立。


f:id:mogemogewo:20170816115646j:plain


わかるかな~その掲示板も多くの人が書き込んでいるわけです。たった1回トピックを作成しただけでは当然トレード成立になりません。となると目立たせるためにアゲコメントをひたすら打ち続けることによりトレード成功率を上げていくのでした。




RPG感覚で、何事ものめり込む性格が幸い?だったのかみるみる内に回復薬は増えていきました。だって・・・ほぼニートですもの。笑


別ゲームのアイテムやアバターも交換可能?


ここまでいくと、ドラコレの回復薬を必死に増やすためにアバターや別ゲームのことまで考え出すのです。結構やっていたのがプロ野球ドリームナイン」通称ドリナイです。



野球のカードを集めて試合するゲームですが、勿論これにも回復薬が存在します。時間があることだけは取り柄だったので、ドリナイも進めつつ回復薬を全てドラコレへと変更するのでした。





これがいわゆる「異種トレード(異種トレ)」と呼ばれるものです。一応グリー側ではそんな機能はありませんでした。ですのでどちらかがどちらかのゲームで先送りしないといけないという如何にも詐欺が起きそうなやつです。笑


個人的に詐欺にあったことはありませんでしたが、そこは信頼できて凄そうな人ならOKって感覚でした^^;




そんなドハマリしているとやはりお仲間の存在が目立ってきます。男女年代問わず、色んな方がやっているわけです。男の友情で楽しく会話することもあれば、女性とほんのり楽しみながらチャットしてる気分になることもあれば・・・。


そうやって行くうちに、更に深みにハマりアバターかっこよくしたいなと思ったのです。何だかんだ言ってね、サムネ大事ってお話ですよ。笑

アバターとは?着せ替えシステム


昔のモバゲーやグリーなどやっていた人は分かるでしょうが、人型で色々とコーディネート出来る仕様です。初期アバと呼ばれる黒髪白シャツはどっからどう見てもダサすぎる。しかも深くのめり込むほどに初期アバは信用できない説が蔓延しており、頑張って貯めた回復薬を今度はアバターへと交換してしまうのでした・・・。

無料でもある程度コーディネート可能

f:id:mogemogewo:20170816121424j:plain


これが初期アバ・・・。

確か友達を招待したりするとガチャ回せるポイントが貰えたのかな?何人か紹介すると一通りは見た目を整えることが出来ました。


f:id:mogemogewo:20170816121241j:plain

こんな感じで。


初期の頃は髪・顔・シャツ・ズボン・その他などバラバラのアイテムでコーディネートしていく形でしたが、どんどん進化して色々なポーズを取っている物がガチャで出たりしたわけです。




当時はもうハマっていたのでしょうね。如何にレアなアバターをゲットするか。それをまた試行錯誤していくのでした。

有料ガチャの魔力についに負けた


無課金一筋で貫き通すつもりでしたが、アバターに関してはどう考えても無理。当時はアバター>ドラコレとやはり価値が高いものが多かったので限界がありました・・・。




そうやって人生初の課金をしてしまったのは実は誰にも言ってません。当時本当にお金なかったですものw

結局今で言うと大した金額ではないでしょうが、数万円は使ったのかな?そんな十万クラスですら持っていなかったのでおそらくそのくらいかと・・・。気付いてないだけでまだ使ってる可能性もありますね^^;




ただその追い風もあってか、アバター資産・そしてドラコレ資産など上手く回していい感じに遊べるようにはなりましたとさ。


合計相場5万円超え?当時のアバター


ということで、最終的に頑張った結果。自分では納得のいくカッコイイアバターへと進化しました。その姿がこちら。因みに今もアカウントは生きてますw





f:id:mogemogewo:20170816122339j:plain




うわーーーwwwwwww


かっこよさにちょっと可愛い動物付けて女子ウケか?




恥ずかし(;^ω^)






まあね、当時は何もないしがないフリーターだったわけですよ。許して下さいよ。




これを見てお気付きの方はアバターやってた人でしょう。初期の廃盤アバターという超レアなやつあります。一体どれでしょう?



f:id:mogemogewo:20170816123009j:plain



一見ただの・・・と見えても廃盤ってこの頃から恐ろしいですねw

今は物販やっているので、この頃から実は開花していたのかもしれません。





あ、正解はヤフオク相場見てみましょうか。



f:id:mogemogewo:20170816123227p:plain
f:id:mogemogewo:20170816123239p:plain


言わすと知れたスモーキンブルース肌。

廃盤ではないものの、動くワンポイントとして高いレートを誇った雪兎。



当時はこんな感じ^^;

しかもこれクラスのアイテムは軽く10個くらいはあったはず・・・。ただこのように現金に変えるRMT(リアルマネートレード)はご法度。グリー自体の規約に違反していますし。横行はしていましたが堂々とやるものではありません。



当然ビビりの僕はお金に変えることなども全く考えずに永遠に放置してしましました。

終焉とアバター交換禁止


という感じでもう何時間費やしただろうか?普通のゲームなんかより異常にやっていたことは間違いありません。ただやはり飽きはくるもの・・・。正直もうアバターらへんからドラコレ自体に飽きてきたので引退を決意したのでした。



その当時仲良くしてもらっていたお仲間さんへとドラコレのモンスターからアイテムから全て譲渡。軽く覗きましたが、5年近く経った今でも仲間を切らずガッツを送っている方も数名います。嬉しい限りです。





確かやめた後だったかな?あまりにもヤフオク出品などが増えすぎてついにはアバター交換禁止となってしまいました。今はどうなってるのかな?でもヤフオクに出てないところを見るとまだ禁止なのでしょう。

黒歴史を経て・・・


はい。いかがでしたでしょうか。おそらく知っている人は物凄く共感出来るのではないでしょうか?知らない人からしたらアホだなーと思うかもしれませんがw



まあね、普通にプレイするだけなら一般的ですが、のめり込み具合が異常だったこととね、まあ・・・多くは語りませんが仲良~くなった人はやはりいました。深くは言いません^^;





それを含め当時の事を思い出すと楽しかったな~全く顔も知らない人と同じことを楽しむ。ネットの本質ではないでしょうか。だからこそ、僕はこのような記事を書き、見知らぬ元グリーユーザーのあなたが共感してくれることを思いながらニヤニヤしているわけです。笑

今までサイト運営して2000記事近くは書いているはずですが、こんなに長く書いたのは久しぶり。それほど熱がこもっていたのでしょう。





しがないニートのゲーマーが今や会社経営を何とかやれる感じになりました。



懐かしいなと思った方、当時僕のことを知っている人がいたら、ぜひぜひ熱く語らいましょう。



以上、黒歴史でした^^