モゲブロ

モゲブロ

稼ぐことを考えた個人事業主や経営者に向けて

MENU

やるべきことがシッカリ決まっている会社ほど優秀なものはない話

f:id:mogemogewo:20170922091025j:plain


毎日がやることだらけだが、人に任せて全てが完結するように毎日システム化するのは非常に難しい。



どうも、モげをです。


皆さんは働いている会社にてやることは明確でしょうか?デスクの上でやることなく時間を潰している人もいるでしょう・・・逆に決まった業務をこなすだけであっという間に時間が過ぎていくパターンもあります。どっちが優秀なのでしょうか?

働く側の意見


サラリーマン側、お給料を貰う側からするとキツイ仕事が詰まっていると嫌かもしれません。どうせならデスクの前に座ってネットサーフィンしたり、バレないように自分の事をするような会社の方が楽なのかもしれません。




個人的に思うことは、逆に忙しい方が時間がすぐ経って充実している気がするのです・・・。まあ、バイト経験しかない僕が言うのもですが、パチンコ屋で働いていた時30分刻みでやることが明確に決められていました。お客さんの増減に関わらず、トイレの清掃を1時間に1回、店舗の稼働状況を1時間に1回チェック。


しかも常に立ちっぱなしだったので、もちろん体力的にはキツイ仕事ではありましたがあっという間に時間が過ぎて充実していたな・・・と今では思います。




営業などの外回りは全て自分のペース次第になってしまいますからね。サボるのも工夫するのも自分次第。それはフリーランスとさほど変わらないのではないかな?と。それならば縛られてやることが明確になっていた方が良いと思っています。


会社側の目線


ここからは組織運営目線のお話ですが、これが綺麗に整っている企業ほど儲かるのだろうなと思います。僕のところは4人体制で誰もが自由に動けるようにしてはいますが、逆に縛ってあげて指示出しをした方がいいなと思う時も多々あります。



例えば物販系の会社であれば、


仕入れるスタッフが1人

・検品や梱包をするスタッフが1人

・資金管理や売上管理、税務系をやるスタッフが1人



3人で人件費を差し引いても十分儲かるような仕組みを作らなければなりません。アルバイトで時給800円渡して8時間労働×20日。3人が全員バイトだとしてもフルタイムであれば合計で約40万円くらいの支払いが必要となります。



勿論儲かる仕組みは前提としてですが、問題は仕事をちゃんと与えれられるように指示出し出来るかが肝かなと思っています。この例えの場合は、どのような仕組みで伝えると良いか考えてみました。


  1. 仕入れスタッフ
  2. 指示が無ければスタッフの仕入れスキルによって、売上が全く変わる依存型。それに頼るのは危険、他の人だったら出来ない仕事になるので、決まった商品を決まったルートで発注・回収するような方向に持っていかないと厳しい。
  3. 検品・梱包・発送スタッフ
  4. ここが一番やりやすい部分、物させあればマニュアルを作成して備品とスペースを確保すればOK。一番やりやすい部分なので一番最初にマニュアル化してスタッフ育成すべき。
  5. 管理・税務スタッフ
  6. 物販に使える資金のバランスを見たり、売上に応じた指示を仕入れスタッフに出せる立場。会社で言えば管理職という立ち位置。もちろんこの部分は自分がやるべきで、大企業になればなるほど社員を事業部長としてつけたりする。


このように見ていくと、まずは検品や梱包をメインとしてやってくれるようなバイトさんとマニュアルが必要だなと判断出来ます。そして仕入れや管理の部分までシステム化、やるべきことを明確化出来ると手放しで利益を生み出すシステムが完成するということになります。

大企業や中小企業は凄い


会社設立して2年が経過しましたが、長く続いている企業だと10年、20年は当たり前ですね。そのマニュアルやノウハウが蓄積されているとなるとやはり大手は凄いんだなーと改めて実感します。



個人で稼ぐ!ところからスタートして今は会社設立まで来ました。税金的な部分で法人化するというのも1つの手ですが、スタッフを雇いある程度の組織を作る場合は今一度現状のノウハウが組織化で通用するのを考えた後でも良いかなと思います。


個人で稼ぎ続けたら、自由を求めていたら必ず組織化にはぶつかりますからね。その一線を超えていく際は十分に考えて結論を出すことをおすすめします^^