モゲブロ

モゲブロ

稼ぐことを考えた個人事業主や経営者に向けて

MENU

ユニクロから学ぶ安価で品質の良いものを売る商売を考察

f:id:mogemogewo:20171023132235j:plain


ユニクロは年代問わず大人気ですね。



どうも、モげをです。


毎年夏と冬の2回くらいユニクロに行き部屋着などを購入しています。安いというのは一番良いところですが、やはりそれよりも品質ですね。見た目をこだわらなければ、肌着からスウェットまで全てユニクロでもいいと思っています。

ユニクロの歴史

f:id:mogemogewo:20171023132411j:plain


参考サイト:ユニクロ - Wikipedia



大元の会社は1949年3月からということでやはり長いですね。それでも、普通の服屋で開店して1984年に初めて「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」を開店したのがユニクロの第1号店ということですね。


そう考えると2017年で創業33年ということでしょうか。もちろん大元から数えたらもっと長いですが、ユニクロ自体は30年以上続いて今に至るという長いようで短い感覚です。個人的にはまだ会社運営で2年しかたっていませんので、これらの過程がどうだったかは全く理解できませんね^^;笑





ただウィキペディアによると、2002年頃日本では在庫が急増して業績が低迷していたということです。どんなに大手だろうが、営業利益が赤字続きだと倒産に追い込まれてしまいますからね。

色々と策を講じて何とか2005年から業績が回復してきたようです。ここ数年の傾向を見る限り、物凄く人気で品質も向上し続けている印象です。

小売店ではなくプライベートブランドに注目

f:id:mogemogewo:20171023134330j:plain


今でこそ、ユニクロといえば服ブランドの1つとして認知されていると思います。それは当然Gパンなど以外の商品はほとんどがユニクロの自社製品ですからね。


物販をやっているとわかってくるのですが、大きく稼いでいくにはオリジナル商品や自社製品を作っていくしかないのかな・・・という印象はあります。小売店のスーパーや量販店などは、メーカーから直接の仕入れか、卸業者を介しての仕入れをやっています。




ということは、大手になればなるほど薄利多売となってしまうでしょう。原価が卸価格とはいえどそこそこ高いですからね。そこでそれだけでは利益の限界があるからということで、利益率の高い自社製品を作り出すわけですね。ホームセンターやコンビニでさえプライベートブランド推しているのはそういうことです。


トップバリュー、ライフレックス、セブン&アイなどなど・・・そういう目線で言えば、無印良品なども全て自社製品なので物凄い利益になっていることがわかります。

個人では中々太刀打ち出来ないのか?

f:id:mogemogewo:20171023135053j:plain


服は品質というよりも、如何にブランド化出来るかがポイントとなるでしょう。例えば僕が今「モゲブロ」なるブランドを立ち上げておしゃれな服を販売したとしてもまず売れないでしょう。如何に品質を上げようと、人気が出るのはそのブランドに対して価値があるかどうかで決まるからです。


有名人やモデルの人は「このモデルさんがプロデュースしたブランド」という宣伝があるからこそ売れるということですね。だからこそ、ブランドが成長するまでにいい商品を作り続けるのは本当に苦労するだろうなという印象です。




知り合いでも、オリジナル商品を開発・販売して数千万規模で売り上げている組織の方も知っていますが、やはり考え方や行動の質がエゲツないと思っていますね。それだけの企業努力と他にはない商品に着目する力がオリジナル商品では必要になってくるのではないでしょうか。


よほど作りたいものがある、作成したら独占販売出来そうな商品でない限りオリジナル商品作成は難しいでしょう。数十万の利益を副業で・・・という場合には小売(転売・リサイクル業)などの方がハードルは低いのかなと感じます。

今日行って思ったこと

f:id:mogemogewo:20171023140035j:plain


この記事を書こうと思ったのは実際に買物に行ってきたからです。僕の地域は田舎なので、大通りに1件あるユニクロが主流なのですが平日のお昼時にも関わらずレジは20組以上待ち・・・どれだけ人気があるんだよって思いました。たまたまセールだった可能性もありますが^^;



因みに全く同じ通りの直ぐとなりにA◯Cマートがあるのですが、そちらはガラガラという・・・決してA◯Cマートが人気がないというわけではないですし、靴を買うなら当然行きます。ただこれだけ圧倒的な客差があるとやはりユニクロは凄いのだなと感心しました。


これからも品質良いものをつくり続けて欲しいです。




ただ個人的にちょっと気になるのは、毎年品質が若干変わってくるところです。ヒートテックやTシャツなども年ごとにちょっとだけ肌触りやサイズ感が違ってきますからね。お気に入りをリピートしたくても来年にはなくなってる可能性も高いです。それだけは・・・何とかならないですかね?笑